グリーンプリンティング(GP)認証

環境問題に対する社会的要求が高まり、印刷産業も環境に配慮した製品づくりが求められています。

日本印刷産業連合会(略称:日印産連)では、印刷産業界の環境自主基準「印刷サービスグリーン基準」を制定しました。
グリーンプリンティング認定制度(略称:GP認定制度)は、本基準を達成した工場・事業所を認定、環境経営に積極的な印刷関連企業として推奨するとともに、同基準に適合した印刷製品にグリーンプリンティングマーク(GPマーク)を表示することにより、環境に配慮した印刷製品が広く普及することを目的としています。

日印産連グリーンプリンティング認定事務局 ホームページ より抜粋

gp-mark.jpg

Back to TOP