popup03.jpg

トースターポップ

カードや冊子を開くとポップが飛び出してくる、開くと立ち上がるポップ。まさに、トースターからトーストが飛び出すようなポップを制作。
※現在、特許申請中。

開発のきっかけ

自社開発した引っ張ると立ち上がるポップ、プラップ折りの実績が増えていくに伴って、「もうちょっと飛び出す感じのわかりやすい仕掛けができないだろうか。」というお客様からの要望が出た事と、プラップ折りの技術が向上した事で、新たな形状の制作を検討し始めました。プラップ折りの時と同様、今回も有限会社高田紙器製作所にご協力いただき、挑戦しました。

実現までの道のり

プラップ折りよりも折りの回数を増やす事で異なった形状になるのではないかという閃きから、まずは白紙を手作業で切ったり貼ったりしながら試作品を作成。その試作品を元に、高田紙器さんに設計・抜きを手掛けていただき、その後実際に機械で折っていくテストを何度も繰り返した結果、寸法・形状・用紙などがある一定の条件を満たすと紙が飛び出る・・・開くと飛び出すポップ、開くと立ち上がるポップが出来上がりました。
トースターからトーストが飛び出すイメージがぴったりなポップアップの為、トースターポップとネーミングしました。

技術の特徴

トースターポップは、プラップ折りと同じ折り機にて作成可能。プラップ折りと同じように生産性に優れ、大ロットにも対応が可能です。サイズもハガキサイズ からA4まで制作可能で、雑誌の広告として利用したり、グリーディングカードに使用したりと、様々な用途に使用できます。また、オリジナルの形状での制作 が可能ですので、興味のある方は、こちらよりご相談下さい。

Back to TOP