noritojiロゴ.jpg

のり綴じのロゴマークを制作しました

エコをイメージにしたのり綴じ用のロゴです。のり綴じ冊子にのり綴じマークを付けてみませんか?

開発のきっかけ
のり綴じは針金を使用せず、廃棄の際 針金を分別する必要もありません。また、篠原紙工では糊メーカーと協力して開発した溶剤を含まない水性糊、環境に優しい糊を使用しております。一般的に、溶剤の入った糊は接着力が強く加工適性が良い為 よく使用されてますが、篠原紙工では全て溶剤無しの糊を使用してます。取引先より「のり綴じのロゴが欲しい」との依頼をいただき、これを機に環境への配慮を表すロゴを制作することとなりました。

のりとじロゴ単体.jpg制作までの道のり
一目見てエコである事がわかる、シンプルなロゴを弊社デザイナーが、デザインしました。針金を使わない、燃やしても有害な物質を発しない「自然に優しい」「エコ」という、のり綴じのメリットを表現する為に「笑顔」をモチーフにしました。また、弊社のイメージカラーと「自然」や「エコ」感を出す事をコラボさせて、茶色と緑色を用いました。
『字間や全体のバランスに苦労しましたが、温かみのあるデザインができました!』(デザイナーのコメント)

ここで 弊社で使用している糊に関して、簡単に紹介させていただきます。
機械での生産には溶剤をたくさん入れた糊の方が、扱いやすく、作業時間やコスト面も抑えられます。しかし、糊を使用するからには、エコ・安全性を追求しないわけにはいかないと考え、溶剤なしで加工適正の良い糊を作ることにしました。完成までの道のりは簡単ではなく、非常に大変なものでした。メーカーと開発に着手してから完成までに半年以上かかりました。テストを数十回と重ね、やっと完成しました。メーカーの協力なしでは成り立たなかった糊です。苦労して作り上げた糊だけあり、品質は安定しております。

その他
弊社ののり綴じを採用していただければロゴを印刷する事が可能です。篠原紙工は、環境方針を公開しています。

Back to TOP