yupotest1-3.bmp

ユポの折りテスト

制作年:
2012

◆事例概要
ユポとは通常の紙とは全く異なる性質を持つフィルム法合成紙であり、従来の紙折りのノウハウが全く通用しません。ユポの性質的に、機械では折りづらく、1度折っても広がってきてしまいます。この特徴から、集計の際に広げやすいという観点で、選挙用紙に使われているようでyupotest2.JPGす。今までノウハウが少なく クライアントより問い合わせがきても、事前のテストが必要と回答をしてきました。
ユポには、水に強い・破れにくい・表面がなめらかなどの特徴もあり、これらの特徴を活かした案件を受け入れやすくするために、今回多種厚さ・多種折り方でのテストを行い、ノウハウを構築させました。

◆技術説明
株式会社ユポ・コーポレーションにご協力いただき、5種の材料を用意していただきました。ユポの厚さごとに、それぞれ何種類かのサイズと折り方(ジャバラ折りなど)を複数の機械で時間をかけじっくりとテストを行いました。機械にも一工夫加えることで、全ての厚さ・サイズが折れない訳ではない事を発見できました。更に細かく追及し、各ユポの厚さごとに、折りやすい折り方・サイズがあり、その発見と注意点が判明しyupotest_excel.bmpました。

◆その他
今回のテストで、ユポの折りに対する高かったハードルを下げる事ができました。
弊社では、昔から機械折りに力を入れてきました。が、それでも不透明だったユポの機械折りが今回のテストで鮮明となり、また新たにできる事の幅が広がりました。ユポには、水に強い・破れにくい・表面がなめらかなどの特徴があり、その特徴を活かした案件のご相談に気軽に対応できますので、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせは、こちらから。
今回のテストを皮切りに、今後は難しい折りへの挑戦だけでなく、難しい材料での折り・製本に挑戦していきたいです。

Back to TOP