Paper_writingSet_大-2.JPG

紙文具

制作年:
2012
クライアント:
東京都製本二世連合会
技術名:
箔押し、型押し、紙象嵌、抜き、デザイン、トータルコーディネート

事例概要
東京都製本工業組合に加入している若手で形成された「東京製本二世連合会」の30周年記念パーティーのプログラム兼記念品として、とことん「紙」にこだわった物を制作しました。
Paper_writingSet2_大-2.JPG製本・印刷業界の方々があつまるパーティーの記念品に相応しい「紙」と「加工」にこだわったモノを作りたい!という気持ちから、加工のテストや加工方法の選定、メンバーの選定などに始まり、記念品の完成までのマネジメントに専務が携わりました。
えんぴつの芯・消しゴム、部材として糸・ステッチ・のり以外は、全て紙で作成。見た目に鮮やか、触って楽しい、文具セットです。

技術説明
特殊な技術をもちいることなく、昔からある既存の技術の組み合わせで新しい表現を目指すことにこだわりました。
1)プログラム
紙:<表紙>特Aクッション <本文>上質紙
製本:背糊プログラムとパッケージの機能を兼ね備えたブック。色付きの背糊で製本。
2)表紙
Paper_writingSet3_大-2.JPG紙:特Aクッション+イルミカラー
加工:紙象嵌(かみぞうがん)
東北紙業社、独自の製法による「紙象嵌」をイルミカラーで施す。
3)メモ帳
紙:エースボール、上質紙
加工:箔押し
製本:糸ミシン綴じ
色鮮やかな蛍光色の糸で上糸、下糸の色を変えて綴じている。
4)えんぴつ(HB)
新聞を再利用して作られた紙のえんぴつ。
紙にのり付けをしながら芯に巻き付けて軸を形成しているため、エネルギー消費が非常に少なく、環境にもやさしい。
5)筆箱
紙:エースボール+イルミカラー
加工:加熱型押し/組箱
昔ながらの組箱の製法。エースボールとイルミカラーという対照的な紙を合紙。
6)クリップ
Paper_writingSet_PhotoGrid_大.jpg紙:エースボール+イルミカラー
加工:加熱型押し/抜き/天のり
合紙→加熱型押し→抜きの手順で制作。複数枚をまとめるために天のりを施した。しおりとしても利用できる。
7)消しゴム
紙:エースボール+イルミカラー
加工:加熱型押し
消しゴムのケースを制作。折り加工、のり付けは手作業によるもの。
8)定規
紙:OKフロート+イルミカラー+マーメイド+ケンラン
加工:加熱型押し/合紙/抜き5枚の紙を合紙し長辺1辺を斜めにカット
合紙したOKフロートに加熱型押しをする事でイルミカラーの色が透過する。

その他
制作スタッフ
☆箔押し/加熱型押し ・・・ 有限会社コスモテック
☆紙象嵌 ・・・ 株式会社東北紙業社
☆抜き/組箱 ・・・ 有限会社高田紙器製作所
☆デザイン ・・・ ALL RIGHT GRAPHICS
☆記念品製作二連チーム
・・・ 株式会社小林断裁 小林耕治
・・・ 鈴木製本有限会社 鈴木謙一
・・・ 有限会社篠原紙工 篠原慶丞

Back to TOP