mailbook2.jpg

篠原紙工 リーフレット制作(メールブック)

制作年:
2011
クライアント:
篠原紙工
技術名:
のり綴じ、メールブック加工

事例概要
弊社工場見学会の際、実演にて作成したリーフレットです。
のり綴じした冊子(ダイカット抜きのリーフレットと同じのり綴じ冊子)を次の工程(メールブック加工)に通す事で、どのような製品に変化するか、解説を交えながら実演しました。

技術説明
メールブック加工とは、中綴じやのり綴じの冊子を郵送できる状態にする加工の事です。機械で封を付け、冊子のまま郵送できる冊子です。(機械での加工作業は最大44ページまで可能です。)

その他
のり綴じとメールブック加工の組み合わせにより、普通の中綴じされたメールブックよりもインパクトのあるダイレクトメールの作成が可能に。

Back to TOP