iikagen03.jpg

会社案内リーフレット(いいかげん折り)

制作年:
2012
クライアント:
株式会社フルスロットル
技術名:
いいかげん折り

iikagen05-2.jpgロジェクト概要
今回のクライアントである株式会社フルスロットル様は、自社で行ってる交流会開催にあたり、配布するリーフレットとして面白い・目を引くような形を探していたところ、弊社ホームページが目に止り、来社していただき、打ち合わせをしました。当初、クライアントのイメージしていた形、折り方があったのですが、弊社の制作したサンプルを色々見ていただく中で、「いいかげん折り」と出会い、今回の受注に至りました。いいかげん折りの形を最大限に生かせる配布物の作成を目指されて、デザインに工夫を凝らしたリーフレットとなりました。ページを開く度にページのサイズが大きくなっていく特徴を活かし、伝えたい情報も開く度に増え、且つ文字の大きさ・色を工夫し、読み手に情報が入りやすくなっているデザインとなってます。

技術説明
今回、折り方で2種、サイズ違いで3種、掛け合わせて合計6種のイラストレーターによるテンプレートを用意しました。いいかげん折りは、折り方が複雑、且つサイズがバラバラな為、デザインをしていくのが困難でした。テンプレートが完成した事で、デザインの難しさが軽減されました。

その他
リーフレット内にも大きく掲げられているクライアントの今期のテーマ「innovation」(イノベーション:新しい切り口)と、折り加工にとってイノベーションとなった「いいかげん折り」が、うまく融合し、インパクトを与えられたと感じてます。また、今回のリーフレットを実際に開催された交流会で配布した際、通常のリーフレットより長い時間手に取り、開きながら読んでもらえたと、称賛の声をいただきました。
今回この案件を作成させていただき、いいかげん折りが、デザインの工夫で色々な表現ができ、目に留まる可能性を感じる折り方である事を改めて認識できました。いいかげん折りに関してのご質問、お問い合わせはこちらまで。
尚、今回の案件 株式会社フルスロットル様のリーフレットにご興味を持たれた方は、こちらよりご確認下さい。
また、今回のいいかげん折りができるまでの紹介が対談形式で掲載されています。是非、こちらよりご覧下さい。

Back to TOP